加圧トレーニングをおすすめしたいのが高齢者の方です。

筋肉は鍛えていないと、歳を取るに連れてどんどん衰えていきます。すると

歩くのも億劫になり、日常生活における運動量が大幅に不足し、様々な不調

を引き起こします。つまずきや転倒、腰の湾曲なども、筋力の低下がその原

因となります。

だからといって、高齢者の方が通常の筋力トレーニングをしようとしても、す

でに充分なトレーニングを行えるだけの体力が失われていたり(例えば、腕

立て伏せで鍛えようとしても、腕立て伏せ自体ができない)、膝や肩などの

関節が筋トレの負荷に耐えられず、逆に体を痛めてしまうことにもなりかね

ません。

そこで、「軽い負荷・短時間で充分な効果が得られる」という加圧トレーニ

ングの特徴が生きてきます。加圧トレーニングでは、高齢者の方でも無理な

くできる体操程度の運動で、しっかりと筋肉を刺激することができるので

す。

軽い負荷・短時間で効果的に筋肉を鍛えられるのが加圧トレーニングの特徴

また、成長ホルモンの分泌が促されるのも加圧トレーニングの大きな特徴。

成長ホルモンには筋肉の成長を促進させる働きがあるので、従来トレーニン

グ効果が出にくい高齢の方には、この点でも加圧トレーニングがおすすめと

いえます。

無理なトレーニングで体を痛めてしまっては元も子もなく、つらすぎるトレ

ーニングなど、そうそう続けられるものではありません。


生涯現役として、豊かな人生を送り続けるために、加圧トレーニングをぜ

ひ、生活習慣として取り入れてください。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL