梅雨も終わりに近づき

そろそろ夏本番です。

でも、夏になると食欲がなくなり

そうめん、ざるそばなどの冷し麺や

かき氷、アイスクリームなどの冷たいもので

食事を済ませたくなるものです。

このような食事を続けると

筋肉のもととなるたんぱく質の摂取量が減り

筋肉を維持することができなくなる可能性があります。


筋肉量が落ちれば当然基礎代謝が落ち

太りやすい体になってしまいます。


また、クーラーのきいた部屋からでられないという方も多く

絶対的な運動量も減ってしまいます。


このような状態で、秋、冬を迎えると・・・

体重の増加は必至です!


暑い時だからこそ

たんぱく質の摂取を心がけて

適度な運動を行うことが必要です。


但し、熱中症は怖いですから

運動する時間と場所、内容には十分注意して

行うほうがよいでしょう。





コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL